Omega Square – Automatic 3971-SC 父の時計

Omega Square – Automatic 3971-SC 父の時計

文字盤がカビで ガビガビになっている 父の愛用の時計

オーバーホールもして 、今でも 動作しています

調べてみると 1956-58年ごろのようで

私が生まれた時期って感じ

美しい状態だと 2000ドルくらいで 取引されているみたい

Photo

今の時計と違って 背面になにも刻印がありません

調べると 中を開けると 刻印が掘られています

Photo

サイドの景色 ピッチリはまってます

Photo

竜頭に オメガのマーク 父がなくしたり 戻ってきたり を繰り返して

愛用していた時計 大事にもっておこうとおもいます (^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です