BMW G20 フロントセンターコンソール カバーを閉めたい計画 5 USB-Cケーブル通線完成編 \(^o^)/

BMW

シガーライターソケットまで通線するには このカップホルダを通すのが まぁー順当でしょう

カップホルダの底の手前側に 密かに ツマミがあるので それを掴んで持ち上げると

底のゴムが外れます

Photo

このあたりの工作は納車直後あたりにやったので 覚えています

忘れたら 自分のBlogを確認しますけど (^ o^;)ゞてへへ

ゴムをはずすと 両方に トルクスのネジが1本づつ あるので これを2本外します

Photo

後は 抜くだけ 以前配線した レーダーとか ソーラーとかの配線がゴチャゴチャと。(^_^;)

Photo

通線ワイヤーは買ってないのですが、大体 通線ワイヤーは細いのでも2mmほどあって

もうちょっち 細いのが良いのと 癖を付けられるものの方が便利な時が多くて

私は いつも このアルミ1.5mmの線 と ステンレスのねじりワイヤーでやってます

エーモンの買いたいとは思っていますが、今の所 まだそれほど・・ということで

買うに至っておりませぬ・・・(^ o^;)ゞ

【Amazon.co.jp限定】 エーモン 配線ガイド(フレックスタイプ) 全長約1m (1161)

こんなやつ 場合によっては エーモンの1mでは足りないこともあるかもですが・・・


Photo

で、アルミ線を通して サキッチョに USB-Cケーブルをテープで 亀甲結び いや

しっかりぐるぐる巻きします 途中で 外れると 超やっかいなので・・・

経験者は語るシリーズ・・・(^ o^;)ゞ

Photo

慎重に ケーブルに負荷がかからないように 隙間を空けつつ 引っ張って 通線完了!

(  ̄^ ̄)ゞはい!

Photo

下から出てきて Ankerに接続 このケーブルはできるだけ コンソールに押し込みます

ちょっと USB-Cケーブルが1mでは短かったので、すこしだけ 見えちゃいますけど・・

Photo

で、カップホルダの方は こんな感じですが これでは カップホルダが ピッタリ下に

ハマってないので 高さがケーブルの太さ分持ち上がるので これもなんとかします

Photo

カップホルダを削りたくなかったけど 下側のベースは 寸法的に余裕がなくて やむなく

カップホルダをまたリューターで研削 ギュイーン!

Photo

できました! トルクスもしっかるとまって OK牧場!

Photo

完成!! \(^o^)/やったぁー スッキリ!

スッキリ!の裏には ドロドロの作業が。。。(^ o^;)ゞ

ま、めでたし めでたし! \(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました