Macで 動画にぼかし  VIDEO EDITOR3 『Wondershare 動画編集 プロ』

パソコン・インターネット

Photo

 この写真は かつて BMW Club Japanでのドラトレの1シーンを
 
 動画から切り出してきたものですが
 
 動画でナンバープレートをぼかす というのは
 
 かなりな難事業です ┐(‘〜`;)┌
 



 この時もかなり調べて
 
 Mac標準のiMovieではできず、結局 Adobe Premiere Elementsをつかって
 
 非常に苦労した ムービーでした
 
 ぼかすエリアを設定するのですが 車は動くし やたらと大変・・・(´O`。)
 
 すこし チラリと見えちゃったりしてますが・・・(^o^;)ゞすんません
 
Photo

 で、 色々しらべて やっぱりiMovieではできないみたい
 
Photo

 そこで 色々しらべると 2,3種類ソフトがでてきました
 
 
 その中で、 VIDEO EDITOR 3 と iSkysoft VIDEO EDITOR が良さそう
 
Photo

 しかし、 更に調べると このソフト 実際には ほぼ同じもののようで
 
 結局 より新しそうな VIDEO EDITOR 3を購入 2400円
 
 インストールしたら 『Wondershare 動画編集 プロ』 という名前でしたが・・・
  
Photo

 で、起動してみると、インターフェースは 以前のバージョンの
  
 iMovieに似せてあって わかりやすい
  
 しかもエフェクトなどのトラックも見えるようになっていてグッド
 
 ちょっと心配だった 日本語テキストのタイトルも文字化けなし
  
 タイトルとかの デザインはちょっとバタ臭いですが・・・(^o^;)
   
Photo

 で、問題のボカシですが
 部分的にぼかすのは パワーツールというメニューで
  
 モザイクを追加にチェックを入れて追加ボタン
  
 そして画像を 矩形で囲んで ボカシ具合をスライダーで調節します
  
 選んだクリップ全体にそのボカシはかかるので
  
 クリップを分割してやれば おおむね問題なくボカシを
  
 かけられます 

Photo

 iPhoto Library Managerの時の動画はこれでボカシを入れました (^^)v
  

  
  
 もちろん Youtubeなどにアップする機能もあって

 まぁー これで2400円なら安いかも
 

 
後日追記 2016.03
 

 
 このソフト は 今は Filmora 動画編集 と名前が変わり
 
 6000円ほどになりました (-_-;) デザインはかわったものの
 
 使い勝手はかわりませんでした
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました