Macのバックアップソフト Carbon Copy Cloner 6

Travel

Macのバックアップと言ったら 純正のTimeMachineで、システム丸ごと スナップショットを

アーカイブしてくれて、毎日自動 しかも復元も1ファイル単位とか丸ごとも可能とか

とても良いのですが、実態としては複数に見えるバックアップファイルはXXX..sparsebundle

という1ファイルに格納されていて、中は開けてみられるけれど

このXXX..sparsebundleの構造が壊れたりすると 復元できないことがありました

肝心なときに だめだったりするんですよね (゚∀゚;)

Photo

で、TimeMachineのバックアップを 2台のHDDに並行に行う という安全策も

あるんですが、 TimeMachineはシステム 、データは いつものCCC

Carbon Copy Cloner  におまかせしています

そんなCarbon Copy Cloner が Ver.5から6にメジャーアップデート

Carbon Copy Clonerのメジャーアップデートは前回は2017年の8月だったので

まぁー 4年ぶり メジャーアップデートの場合は アップデート費用が必要です orz

Photo

既存ユーザーは Upgrade for up to 50% offを押して

半額の2,500円 4年で2,500円なら悪くないですよね

で、いますぐ注文

Photo

Ver.5でのライセンスの登録コードをコピペして アップグレードを要求をポチPhoto

クレジットカード情報を入れてお支払い

新しい CCC6をダウンロードして起動してから グリーンボタンを押せば

登録完了

Photo

CCC6からダークモードに対応したけど ちょっとタスクのリストが見にくいかも・・・

CCC6のマニュアルとか サイトを見ると CCCもスナップショットに対応していて

TimeMachineでできることは すべてできると書いて有って ちょっとビックリ ^^;
Photo

私のデータは ドキュメント以外は ほぼ 外付けThunderbolt3の

DROBO 5D3 に写真 動画 動画制作の3つのフォルダに保管しているのですが

Photo

このフォルダ 3個を個別に 外付けUSBのHDDにバックアップをそれぞれ2セット

取るというポリシーにしています 12TBくらいのHDD2個あれば ラクチンなのですが

12TBとなると 1台 3~4万するので・・・(^ o^;)ゞまだ無理

なんて バックアップ体制を続けていたのですが ここでiMac2019 Big Surで

問題発生・・・・orz

コメント

タイトルとURLをコピーしました