アモーレ! イタリア旅行記 34 ピサの斜塔 登頂 前編

アモーレ! イタリア旅行記 34 ピサの斜塔 登頂 前編

Photo

 さて いよいよピサの斜塔に登ります
 
 登るには2週間前にキチッと時間指定して予約するそうで
 
 交通機関がアバウトなイタリアで 時間通りにここに来るのも
 
 大変だし、2週間前となると 日本から予約となってさらにリスキー
 
 ツアーのオプショナルでは 予約人数が確定できないので
 
 まず登れる というオプショナルツアーはないそうです
 
 したがって、完全なパッケージツアーでないと ピサに登るのは
 
 かなり困難だそうで、そういうところは ツアーならでは という事なんですね
 
Photo

 荷物を置かせていただいたレストランのお土産物コーナー
 
Photo

 私はささやかに ピサの紋章のピンバッチを購入
 
 あ、隣は カプリ島のレモンをモチーフにしたピンバッチです (^o^;)
 
Photo

 で、アルノ川に向かうサンタ・マリア通りをちょっと覗いてみました
 
Photo

 Bar COSTAというお店にも立派な扉があるなぁー
 
 と思ったら ここにもメディチ家の紋章 
 
Photo

 さて 待ち合わせの時間!
 
 遅れたらピサに登れないから さ! 行こう!
 
Photo

 今はすこし傾斜が もどされて3.99度の傾斜

 しかし、その重量感からもなかなかな見応え
 
Photo

 時間に遅れると 厳しくダメ!
 
 って言われるそうで 炎天下の中なので ギリギリ3分前に並びます
 
Photo

 リストをチェックしつつ スタッフが中に入れてくれます
 
Photo

 なるほど これがピサの入り口かぁー
 
Photo

 入って 振り返るとこんな感じ
 
Photo

 ピサの斜塔 中は空洞なんですね
 
Photo

 ここで 説明をききますが イタリア語なのでサッパリです (^o^;)
 
Photo

 いい写真を撮りたい! ということことは 
 
 一番先に上がらないと! ということで
 
 説明終わったら すぐに早足で登り始めました

 しかし・・・・
  
Photo

 アメリカ人の親子と思しき二人に 追いぬかれます (;・∀・)あちょー!
 
 でも そのペースで 上まで行かれるかなー? という
 
 全速力・・・
  
Photo

 やっぱり すぐに親子二人は バテバテで 
 
 再度抜き返しました ! (^o^;)ゞあはは
 
 親子も苦笑い (^o^)あはは
 
 しかし、塔が傾いているから 壁側に体がよったり
 
 なんだか フラフラしてきます ^^; 
 
Photo

 8層の斜塔の7層目に到着
 
 (;・∀・)=3 はぁーはぁー
 
 


 
  はぁーはぁーの様子です (^o^;)ゞ
 
Photo

 えーと どうするんだ ここから・・とグルグルを一周します
 
Photo

 おー大聖堂が眼下にみてきました
 
Photo

 すると ここで行き止まり
 
 斜塔に登るのは 入れ替え制になので 前の回の人たちが
 
 全員 8層目から降りてくるのを確認してから
 
 次の回の我々を入れる というシステムで
 
 ここでしばし 開けてくれるのを待ちます
 
Photo

 (;´∀`)=3 はぁー はぁー と息が上がったのを
 
 沈めるのにはちょうどいい (^o^;)ゞ
 
Photo

 イタリアの名優 リノ・ヴァンチュラみたいな渋いおじさまが
 
 ここで仕切っているみたい
 
Photo

 無線で 頂上のスタッフと連絡し、もういいよ って言ったような感じ (^o^;)
 
 で、おねーさんがチェーンを外してくれました
 
Photo

 さー このすり減った 大理石のツルツル階段を登ります
 

コメント