Strongbox KeePass パスワード マネージャーの決定版 Only Mac & iOS

Strongbox KeePass パスワード マネージャーの決定版  Only Mac & iOS

Strongbox KeePass パスワード マネージャーの決定版  Only Mac & iOS

かなり以前から パスワードマネージャーの KeePassを使っているのですが、Macでは 有名で実績もあって、改善も行われている KeePass XC
iPhone では KyPass  を使っていました
iOS用の KyPass  は最近 iOSをアップデートしてから 最初必ず すぐ落ちてしまうという不具合があって、2回目で使えますが、ちょっとなぁー と・・

パスワード管理 KeePassXC
パスワード管理 KeePassXC
パスワード管理 KeePassXC

あらゆる 重要データを KeePass データベースに書き込んでいるので、これがハックされたら大変なので、久しぶりに見直すことにしました。

パスワード マネージャーでは 完全サブスクの 1Passwordが有名ですが、1企業にデータを預けるので 優秀とは言え ちょっとなぁー と。(^ o^;)ゞ

そんなこんなで  検索する内に、イギリスの Strongbox というソフトウエアに出会いました。
Windows版はないので Macとか iPhoneとかだけなのですが、ユニバーサルアプリなので、macOSとiOSの両方で動作します ヽ(*^o^*)ノ

Strongbox  って 金庫って意味なんですね😅

Strongbox から 買うと 買い切り版で 89.99 USDなのですが、Appleの App Store 買うと 7000円で買う事ができました。Apple のファミリー共有に対応していて、ファミリー共有を掛けている ユーザー間では 1ライセンスで使うことができます 😃

Photo

1ライセンスでも 複数のデータベースを管理できるので、データベースマネージャーで選択することができます もちろん これまでのKeePassのDBをそのまま読みこむ事が出来ました。

その他の形式は 1Password と あとはCSV形式でした

Photo

KeePassデータを読み込んで カスタムアイコンを設定して 現在 使っている状態がこんな感じ 500エントリーほどあります
右ペインはプレビューになっていて 閉じることもできます 弱いパスワードと判定されたのエントリーの数も表示されていて・・私の場合は ヤヴァイ件数になっております ( ̄◇ ̄;)

Photo

あまり 凝ったことはしないようにしていたのですが、KeePassの新しい仕様に準拠しているのでしょう 添付ファイルや カスタムフィールドも使えるようですが・・・うーん どないしよ
URLのフィールドにアドレスをいれておくと・・

Photo

アイコンをクリックした この画面で そのサイトのファビコンを探してきてくれます 結構便利 Jpegファイル等も指定できます

Photo

起動はこんな感じ
私は DB と さらに Keyファイルも用意していて、それぞれ 別のクラウドサービスに置いてあります。
で、NET環境がないところでは困るわけですが、ところが この Strongbox は クラウドサービスと同期する機能が優れていて、オフラインでも 読むだけでなく 書込みもサポートしています! ヽ(*^o^*)ノ  すばらしい! ヽ(*^o^*)ノ

Photo

iPhoneから フォルダ というか グループ一覧を見ると こんな感じ

ブラウザでの自動入力 機能拡張も 検索したらありました
まだ イマイチ 自動入力は使い方が分かりませんが・・(^ o^;)ゞ

iPhoneでは FaceID MacBookなどからは TouchIDが使えます ♥️ お勧め

コメント