アモーレ! イタリア旅行記 30 ウフィツィ美術館 Galleria degli Uffizi 後編

アモーレ! イタリア旅行記 30 ウフィツィ美術館 Galleria degli Uffizi 後編

Photo

 ウフィツィ美術館の後編です
 
 この写真の建物は後ほど ということで(^o^;)
 
Photo

 新館に入って回廊をあるいていきます
 
Photo

 ブロンズィーノの ルクレツィア・パンチャティキの肖像
 
 実に凛とした女性で ちょっと怖そう(^_^;)
 
 しかし、実に質感といい 美しい 
 
Photo

 ブロンズィーノ、 ビア・ド・メディチ
 
 視線をすこし下に落とし わずかに緊張がみえるような肖像画

Photo

 ラファエロの「ヒワの聖母」 これまた 大変な作品が

 ヒョイとかけてあります ( ̄0 ̄;)

 イエスがマリアの足を踏んづけている
 
 という絵ですね 
 
Photo

 この柔和な顔

 ラファエロの優しさが出ているように

 思いました

Photo

 そのラファエロ・サンティの自画像
 
 23歳の時と言われていますが
 
Photo

 ティツィアーノの「ウルビーノのヴィーナス」
 
Photo

 ガイドさんによれば
 
 これを描かせた 公爵が その若い婦人に
 
 お色気の教育の為に絵を描かせたとか・・・(^_^;)
 
Photo

 その他にも イッパイありますが とりあえず割愛 (^ o^;)ゞ
 
 ということで、美術館のエリアからでます
 
Photo

 ウフィツィ美術館の地下にはなにやら遺跡があるようです
 
 といっても イタリアはどこ掘って出るそうですが(^_^;)
 
Photo

 地下に行ったのはトイレ(^ o^;)ゞ 失礼!
 
 こちらは 大抵 後ろのボタンを押すタイプ
 
Photo

 お土産物コーナーは 良さそうだな と思っても
 
 手にとってみると 意外にチープで スルーすることに
 
 (^_^;)あらら
 
Photo

 美術館をでて またフィレンツェの街を歩きます
 
Photo

 最初の写真の建物は ミケランジェロが住んでいたというお部屋
 
 約500年前なのに 今でもあるんだからなぁー すごいですね
 
 日本は戦国時代くらいだもんな・・・(^o^;)
 

コメント