DJI PCKET2を塗って剥がせる塗装をしてみた ホルツ ペイント塗料 ラッピングスプレー ペリット マットブラック 300ml Holts MH11448 

カメラ

DJI POCKET2を買った訳ですが、ジンバル部分の黒色は アルミにクロメート処理処理をしていると思われます なので、非常に薄く コツンとなにか硬いものに当たると 下地のアルミが見えてしまう というのが 黒いカメラでもよくある 傷付きが目立つ原因ですよね・・・

ということで、今回は 新たな試みとして こんなものを塗って保護になるかやってみようというお話 (^^ゞ

ホルツ ペイント塗料 ラッピングスプレー ペリット マットブラック 300ml Holts MH11448 ホイール1本相当量 剥離可能ペイント

このスプレー1本で アルミホイール1本分だそうです

色々 調べると 少なくとも3回 できれば5回ほどは塗り重ねるのが良いみたい

実際に1回塗りだけで お出かけしてみましたが、ちょっとバッグと擦れただけで ベロベロ剥がれてきてしまいました (^_^;)

Photo

スプレーなんですが、POCKET2のジンバルに塗るので 面相筆も用意

Photo

あまり吸わないコート紙とかにスプレーを噴射して 面相筆に移して塗っていきます

シンナー臭はするので ご注意を

Photo

1回塗って、乾かすとこんな感じ これで 剥がしてみましたが 結構きれいに剥がれます

Photo

ということで、ガシガシ塗っていきますが、可動部に入り込まないように慎重に

Photo

可動部を避けつつ塗っては乾かし・・の繰り返し

Photo

乾かしている間に ミニ三脚も塗ったりして。 これが良ければ カメラもやってみようかな・・

Photo

あまり重くなっても良くないので3回塗りで留めておきました これで結構耐えらればヨシ ダメなら5回に挑戦かな・・

Photo

ワイヤレスマイクに付いている ウインドジャマーが簡単に外れるので 試行錯誤して・・

Photo

3Mの強力な両面テープ VHBテープを小さく切って貼り付けました これは簡単だけど意外の効果的 (*゚▽゚)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました