BMW G20 フロントセンターコンソール カバーを閉めたい計画 4 カバー穴あけ編 (^^;)ギーコギーコ

BMW


BMW G20 フロントセンターコンソール カバーを閉めたい計画ということで (^_^;)

いよいよ コンソール カバーの裏側に穴を開けます (^ o^;)ゞ

シガーライターソケットの真上の目検を付けるために この辺かな?

というところに ピンバイスで 探索穴をあけました

Photo

でまぁー こんな感じかな? と 大体の穴あけ形状を 問題ない範囲でケガキました

リューターで加工するのですが リューターの為に 100Vの電源が必要

Photo
ポータブル電源 SUAOKI PS5Bの出番です あるとなにかと便利\(^o^)/

Photo

愛用のリューターは アメリカの ブラックアンドデッカー のロータリーツール
今は私のは廃番になっていて 新しいのは USB充電可能なタイプ イイねコレ (^^) 7,000円弱

ブラックアンドデッカー 7.2V ロータリーツール BCRT8K35 35種類のアクセサリー、レンチ、砥石、USBケーブル、アクセサリーケース、キットボックス付き

Photo

では、4隅にまず穴を開けまして・・・

Photo

カットオフホイールで カットしていきます 摩擦熱で溶けちゃうなぁー・・・

Photo

ブラックアンドデッカーの RTX-2-JPというモデルですが 最大定格200W

この手のものは モーターが発熱してきたら 休めないと 故障の原因になりやすい・・

Photo

相手が薄いプラスチックなので 20W程度の消費で 全然OK牧場

SUAOKI PS5Bは 普通は 300W 最大600Wまで大丈夫

電気毛布とかも全然OKなので クルマでのチョイ寝なんかにもいいですよ (^^)

Photo

多少 ギザギザですけど 見えないところなので大丈夫 (^_^;)

Photo

さて 問題のUSB-Cケーブルは・・・

Photo

蓋を押してみても 問題ない 大体 3,4は蓋にオーバーラップしてるなぁー

こりゃー カットしなきゃ無理なはずだ・・・

Photo

カバーをスライドして グッと押し込んで完了Photo

ふむ、問題なし あとは ケーブルをどうやって Ankerまでもってくるかだな・・・続く・・・

(^ o^;)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました