DIY 壁紙塗装 Navia

Travel

たまに アルカリ洗剤で拭き掃除をしているものの 壁紙はやっぱり黄ばんできて

次女のあんみつに指摘される有様 orz

で、壁紙は貼替えがフツーだけど 調べてみると

壁紙専用塗料なるものがあって なかなか良さそう

で、事前に細かい剥がれや 段差を埋めた方が良い ということで。。

Photo

段差はパテで埋められるますが こういう風呂場とかの剥がれは・・・

Photo
壁紙専用の補修キットが売っていたので買ってみました

これ塗って ちょっとだけ乾かして ローラーでゴロゴロやるんですが

なかなかいい感じ


Photo
ゴロゴロ何回もやると 結構直るねぇー Photo
で、壁紙専用塗料を塗装キットも合わせて購入 ローラーとバケットと

養生のマスカーテープと3Mのマスキングテープ 3Mのマスキングテープ は

大量にホームセンターで買いましたけど・・

Photo

壁紙用塗料は 水性ペンキ Navia  にしました Amazonでは売ってないみたい

24平米塗れる という4L缶を購入 大体7000円です

結局 壁が4L 天井4Lで500ccづつ余りました

ちなみに 壁紙用でない塗料を塗ると 下のボードまで塗料が染み込んで

剥がれなくなり、ボードごと交換になるそうで 大変な出費になるそうです(・・;)

Photo

Naviaを売っている RESTA のサイトでは 小さな色サンプルを買ってからを

おすすめします と書いてあったんですが 表示の色だけを頼りに買ってしまいました

で、試しに鴨居的なところから刷毛塗りしてみました

Photo

砂漠をイメージしていたのですが、なんと薄いグリーンっぽい \(;゚∇゚)/

ま、いっか (^_^;) でも、下地が透けないタイプを選んだこともあって

これならいけそう!

1

Photo

ということで 一念発起して 家具をブロックごとに移動して

コンセントカバーをはずして 塗装開始 結局全部刷毛塗り

Photo

とにかく 家具やコンセントなどをどけていくのが大変なのと

手や足について それが他に付いたり まぁー大変です (^_^;)

でも、水性なので すぐに拭けば問題ないし 匂いもない

1,2時間で乾いてきて 何回かに分けて塗りましたが

境目も全く分からないので これはイイ( ・∀・)イイ!!

Photo

薄いグリーンだけど これはこれで いいかも

で、次は 大変だなぁー とビビっていた 天井にかかることに

Photo

天井は色を変えて 今度はサンプルを事前に購入

あんみつの意見でもっとも大胆な濃い色に決定

Photo

マスカーテープの方が楽だけど 大量のビニールゴミが出るので

できるだけ 新聞紙をつかって養生しました

天井も結局ローラーは使わず 刷毛ぬり

半乾きになったら マスキングテープを剥がしていきます

Photo

右手の筋肉痛で数日悩まされましたが 天井は一日で完成!

結構いいかも! 大満足! (*゚▽゚)ノ やったぁー!

廊下は紫 トイレは黄色にしてしまおう!と計画中です

Naviaおすすめです (^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました